パルクレールジェルを実際に使ってみました!

MENU

実際にパルクレール美容液を使ってみました!

パルクレール美容液を試してみて悪くない感じだったので、同じくパルクレールのジェルの方も試してみました。
ちなみに私は自分の肌にあってるシリーズは大体問題ないと思ってる人です。

 

パルクレール

 

美容液も白い容器に水色のロゴでしたが、ジェルの方も全く同じですね〜。
「薬用」って書いてあるところもきっちりしているというか。薬用なので効果・効能をはっきりと言えるのが他のニキビケア化粧品とは一味違うところです。

 

パルクレールの口コミ

折角ですから、どんな口コミがあるのか見てみましょう〜。

 

自分の肌に合うか心配でしたが・・・
今まで色々Naニキビケア商品を試してきましたが、肌に合わないものも多く、また効果も実感できなかった商品が多い中、友人のオススメでパルクレールジェルを知りました。
また同じことにならないかなと不安でしたが、返金保証があったからこそ気軽に申し込むことができました。
あの時に勇気を出して申し込みをして本当に良かった!今ではニキビ予防もしっかりできて、すっぴんでも外に出歩けます。
ニキビ予防だけでなく、lヒアルロン酸とかの美容成分が無添加でたくさん入っているのも嬉しいですね!
26歳/女性/東京都

 

快く返金を受け付けてくれて、ありがとうございました!
もともとニキビケアというよりは、オールインワン的な美容ジェルwo探してて、パルクレールジェルにたどり着きました。
同時にいくつもの他の美容液や美容ジェルを購入していて、どれにしようかなって比較してて、最終的には他の美容液にすることに決めました。パルクレールの返金を申請したのですが、その理由を説明して、担当の方と色々と話しをさせてもらったり、肌のことも相談させてもらって、今の○○さんならその美容液のほうが良いですよね」と快く返金を受け付けてくれて、返金までもスムーズでした。
返金してもらえるのかな?と不安でしたが、全然大丈夫でした!
32歳/女性/兵庫県

 

口コミ出典:公式ページより

 

どれくらいで効果を実感できるの?

で、パルクレールジェルはどのくらい使えば肌の変化を実感できるのでしょうか。答えは、人それぞれとしかいえません。
美容液を試してみたというページにも大体同じことを書いていますが・・・。
念のため、もう一度書いておきましょう。

 

これは人によるというのが大前提ではあるものの、基本的には2ヶ月〜3ヶ月というのが目安になるかなと思います。
というのも、肌の変化を実感するには肌のターンオーバー周期が重要だから。

 

肌は約28日周期で新しく生まれ変わりますが、完全に入れ替わるには3ヶ月程度は必要となります。
なので、3ヶ月が基本的にはどの化粧品でも目安となるのかなと。

 

というわけで、このパルクレールジェルも基本的には長期目線で使っていくのがベストかなと感じます。
肌の入れ替わり周期は年齢や肌の状態によっても異なるため、一概には言えないのですが、基本的には28日周期といわれています。

 

肌荒れが続いている状態だと、未成熟の肌が押し出されてきて更に肌荒れを生む、という悪循環になったり。
また、加齢が原因でターンオーバーが遅くなってシミやくすみ、ニキビ跡がなかなか消えてくれないということにもつながります。

 

ですから、肌のターンオーバー周期って結構大事なんですよね。
3ヶ月〜半年ほど使ってみて改善が見込めないようなら、返金保証を使って初回分を返金してもらうのも良いかもしれません。

 

とはいえ、やっぱり肌の変化は時間がかかるのが当然ですので焦らずゆっくり使っていくのがいいと思います。
公式でも効果を実感できるの早くて1ヶ月くらいかかるとのことですので、じっくり使っていきましょう♪

 

パルクレールジェルも美容液と同様に電話サポートサービスが行われています。
パルクレール

 

肌のことでわからないことがあれば、積極的に聞いてみるのがオススメ。
電話で聞くときには、

 

  • どういうお手入れが良いのか
  • 生活面で気をつけたいこと(悪習慣とか)
  • どんな食事を心がけたら良いのか

 

といったことを中心に聞いてみると良いですね。。基本的にはこれにプラスして、自分がきになることを聞いちゃえばいいと思います。
で、聞きながらメモを残しておくとバッチリですね!

 

ニキビが全然治らなかったら、「ニキビ全然治らないんですけど!(怒)
と、電話してみるのも良いかもしれません(^_^;)
治らないのであれば、きちんと解決策についても教えてくれるはずですよ。

 

パルクレールジェルの成分と効果・効能

成分についてはパルクレール美容液とジェル、どっちを買えばいいの?というページにまとめたので、そちらを見てもらえればと思います。
ここではちらっと簡単に写真を載せておきますね!
パルクレール

 

パルクレールジェルの効果効能については次の通り。
念のため確認しておきましょう。

 

にきびを防ぐ。肌あれ・あれ性。メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ。肌を清浄にする。肌をひきしめる。肌を整える。皮膚をすこやかに保つ。皮膚にうるおいを与える。あせも・しもやけ・ひび・あかぎれを防ぐ。油性肌。かみそりまけを防ぐ。日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ。

 

ちなみに、美容液の方と全く同じ効果・効能があります。

 

パルクレールジェルの使い方

パルクレールジェルの使い方ですが、オールインワンゲルなので超カンタンです!
わざわざ書く必要もないかもしれませんが、念のためにまとめてみました。

 

1.洗顔する
2.パルクレールジェルをつける

 

はい、たったこれだけ!美容液は上に保湿クリームなどが欲しい感じですが、
パルクレールジェルはこれ自体が保湿力が高く、他に何も必要ないですね。

 

洗顔後にパルクレールジェルをつけるだけでスキンケアが終わっちゃうんですよね。ものすごく効率的です。
忙しくて時間が無いという方はオールインワンを使うのがベストと言えるくらい。

 

時間で言えば、2〜3分でスキンケア完了ってことですね。
美容液のほうもオールインワンなので保湿力が高いですが、乾燥肌などでも悩んでいる方はジェルのほうがいい感じ。

 

なので、その辺りは自分でじっくり試しながら調節したほうがよさそうです。

 

手にとってみました

早速試してみました。
フタをとってどんな質感なのかを確認。うわ〜、なんかすごくこってりした感じのジェルですね。
パルクレール

 

こういうタイプの硬めのジェルは結構久しぶり。こってり系のジェルって、結構ベタつきが激しくて個人的にはあんまり好きじゃないんですよね。
パルクレールジェルもべたつくんだろうなぁ、なんか嫌だなぁと第一印象はよくない感じに・・・。

 

パルクレール

 

手に乗せてみるとこのような質感です。手のひらを傾けても塊のままでいるので、こってりした質感というのがよく分かるんじゃないでしょうか。
ちょっと気が乗らないですが、適当に伸ばしてみます。

 

パルクレール

 

うーん、思った通り、かなりべたっとした質感になりました。これ、ベタつきが長続きしたら使えなさそうだなぁ・・・と思っていました。
なんかもう、買うだけ無駄だったのかな〜と諦めかけたんですが、乾いてからの質感にびっくり!

 

パルクレール

 

普通のジェルであれば、かなりベタベタ感が残るのですが、パルクレールジェルは乾いたら嫌なベタつきが一切なく、ウソみたいなさらっとした肌触りに・・・・。しかも、モチモチ感まで出てきてしまいました。。

 

これならベタつきの心配をしなくても使い続けられる!と一安心。意外な驚きがあってちょっと得した気分になっちゃいました(笑)
これならメイク前に困ることもないので問題ありませんね♪

 

→ 使ってみた感想は?どんな効果が感じられたの?

 

→ 私の口コミ(トップページ)に戻る

 

パルクレールジェル