パルクレールは男性でも使えます!メンズ美容としての使い方

MENU

パルクレールは男性でも使えるんですか?そりゃ使えますとも!

パルクレール美容液・パルクレールジェルは女性だけしか使えない!なんて、思ってませんか?

 

んなわきゃないですよ!!

 

当然、男性でも使えます。というか、この手の化粧品はできれば男性に使ってほしいなというのが本音。
どうしてかというと、男性の方がスキンケアに無頓着な人が多く、どんなケアをすれば良いのかわからん!って言う人のほうが多いから。

 

とは言うものの、ここ数年の傾向からすると男性も美容記事を読んだり、スキンケアをするようになったので肌がきれいな人が増えましたよね。
てか、女性はメイクしたり生理で肌荒れすることもあるんですが、男性は基本そういうのないじゃないですか!そもそもメイクしないし肌荒れの要素はひげそりとかストレスみたいなもんしかない!

 

と言うのは言い過ぎで、他にも偏食など生活習慣が関係するものなどがあります。
しかしメンズはメイクしないですからね!肌が汚くなる要素が少ないのは羨ましい限り。

 

ですが、油ものなどを食べすぎて皮脂が滅茶苦茶でてくるとニキビもできやすくなってしまいます。
保湿系のクリームなどをつけて対処することも確かに有効なんですが、脂っこいベタベタした肌につけるのはNGです。

 

ベタついた肌の上から油を塗るとかどんだけ肌に負担かけるんですか!って話でしょ?

 

なので、メンズがニキビで悩んでいるときは、まずは皮脂をしっかりと洗顔で洗い落とすこと!これが大事です。
ポイントとしては1日2回の洗顔に留めること。洗いすぎると逆にh皮脂分泌が増えちゃいます。

 

次に、さっぱり系の化粧水で洗顔後の肌を潤すこと。乾燥肌の場合はしっとり系の化粧水のほうが良いのですが、男性の場合はベタつきに悩むケースが多いようですのでさっぱり系を推奨します。

 

まあ洗顔後にカサカサするって人はしっとり系でもいいのですが。そのあたりはお好みに応じて試してみてもらえればと。
男性も使いやすいニキビ向けの化粧水は個人的にはリプロスキンかなぁと思います。

 

リプロスキンはサラッとした質感で使いやすい化粧水ですからね。男女問わず使えるかと。
化粧水で洗顔後の肌を潤したあとはパルクレール美容液の出番です!

 

気になる部分にサッと付けておきましょう。すぐに乾燥してしまう場合は重ね付けするとGood。

 

乾燥気味の場合はパルクレールを付けたあとに保湿クリームをサッと塗っておいたほうが良いのですが、皮脂がたくさん出てくるという人はそのままでもOKです。

 

そのままでダメだったときはうっすらとクリームを付けて対応。柔軟に対処するのが大事ですよ。

 

はい、というわけで男性向けにパルクレール美容液の使い方を簡単ですがまとめてみました。
美意識高く持ったほうが自分に自信をもてますからね。がんばってケアしてみてくださいな!

 

 

→ パルクレール美容液の公式ページはこちら

 

→ 私の口コミ(トップページ)に戻る